読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

Airbnbホスト開始は2015年中に!副収入100万円UPの方法

副業/ノマド トレンド
スポンサーリンク

Airbnbでホスト開始は2015年年内がタイムリミット!

こんにちは、自らもスーパーホストのjingumarutaです。

Airbnbでホストを始めようか検討中の方、必ず2015年年末までにお部屋の掲載及び貸し出しを開始して下さい!

またAirbnbについてこの記事で興味を持った方も今週末にでも掲載開始をオススメします。

f:id:jingumaruta:20151016013728p:plain

上記の理由を説明する前に、そもそもAirbnbとは?

簡単にサービス説明をすると、世界各地の地元民が旅行者や出張で訪れたビジネスパーソンに家を貸し出すサービスです。

家といっても種類は多岐に渡り、一般的な一軒家・マンションからコテージ、お城やツリーハウスまで様々です。

f:id:jingumaruta:20151016021005p:plain

 

Airbnbの大きな特徴は以下の3点。

1ホテルよりもリーズナブルな宿泊費

2現地のリアルな生活体験

3普段体験できない居住体験

 

1に関しては、基本的にはホテルよりも価格設定は低いです。特にNYCやSF、東京など宿泊費が年々高騰している土地では非常に大きなメリットです。

2に関しては、Airbnb掲載物件の多くはいわゆる住宅地など、ホテルゾーンとは違い現地の日常を味わえる土地にあります。そのため人々の暮らしが見られ、朝市や地元ならではの飲み屋を体験しやすいです。

最後に3に関しては、普通はまず住めないような高級住宅などに比較的リーズナブルな価格で宿泊する事ができます。

リゾート地でまるで自分の別荘で過ごしているような錯覚を味わえるのもAirbnbの大きな魅力ではないでしょうか。

f:id:jingumaruta:20151016021105p:plain

 

さて話は戻り、今年中にAirbnbホストを始める必要性の理由とは。

それは、継続的に宿泊ゲストを獲得し継続的に利益を上げるためにです。

単純ですが、競合が増える前に実績を積み、魅力度を一定レベルまで引き上げましょう。

 

2013年に日本でもサービスローンチされて以来、日々Airbnb社主催のイベントや各地でホストの集いが行われ、2015年は急激に新規ホスト数が伸びています。都市部は勿論、郊外でも数が伸びており今後も更に増加率が上がると予想されます。

 

そのため、いま重要なのは早期に宿泊実績を重ね、高いレビューを獲得し、新規ホストが増えても影響を受けにくい状況を作る事です。

 

私もホストを始めて1年、時折貸し出す程度ですが、既に50組以上のゲストを迎え、安定して家賃をほぼペイできる状況が出来ています。

f:id:jingumaruta:20151016021720p:plain

特に、一軒家で空き部屋がある方、出張で家を空ける事が多い社会人の方、恋人や友人宅に泊まるなど帰宅しない事がある方。

皆さん、部屋の掲載作業を数時間するだけでAirbnb年収100万円を得ることは決して難しくないです!

 

アカウント登録*・部屋の写真撮影及び掲載・説明文記入・ID/SNS認証(マスト)・振込口座情報**登録等、

細かな点はいくつかありますが掲載作業は非常に簡単です。

*登録時は知り合いの招待リンクから登録で$50分旅行creditを獲得しましょう。

**Paypalもしくは手数料最安のPayoneerがオススメ。←リンクから口座開設で$25GET!

 

また英語が苦手な方は、Google翻訳を使用して下さい。ゲストを迎える時も事前にメッセージでやり取りし、宅配Boxを利用するなど直接会わずに済ませる事も可能です。

 

さあ、まだまだ2020年東京五輪に向けて外国人観光客も増加し、ゲストも増加していきますのでその波に乗る準備を始めてはいかがでしょうか?