読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

こんなにある!1記事5,000円以上のライター案件を少しばかり紹介してみるよ

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/22633661@N08/5124908691

こんにちは、ブランクファインです。

はじめての投稿なんで、ちょいと自己紹介を。

ブランクファインって誰だよ?

私、ブランクファインは外資系コンサルティングファームに所属しながら、某大手出版社でも寄稿家として活動しています。

ちなみに、前職は金融機関に勤めており、現場に2年、本部に2年といった感じです。ちょうど4年間勤めて、現在のコンサルティングファームに転職しました。

ので、転職やらキャリアやら働き方やら金融やら経済やら副業やら、いろいろ有益な情報を発信させていただこうかにゃーと思ってます。はい。

1記事5,000円以上のライター案件なんてあんの?全然ある全然ある。

1記事5,000円のライター案件は実はフツーにありますよ。ええ。ほんとです。

みんなが見つけられてないだけ。

どうせ、「ライター×募集」とか「ライター×高単価」とかでググってるんでしょ?

それじゃああきまへんで。

そんなんで検索しても、クラウドワークスとかランサーズのライター案件が検索にひっかかってしまうでしょ?

こういったクラウドソーシングのサイトに登録されている案件って、まあ、高単価な案件もたまーにはあるんだけど。

大半が1記事200円とかなめてんの?って言いたくなるレベルの案件なんすよ。

まあ、そんな単価の案件でも請けちゃうライターが多くて、依頼者側が強気にでてしまうんだが。

紙媒体と連携してるウェブメディアを狙え!

紙媒体と連携してるようなメディアだと、紙媒体側から予算がきてるから、結構高単価になりやすい。

たとえば、日刊ケアイズムね。ここは40代男性向けのメディアなんだけど、1記事5,000円とか普通にでる。それも800文字程度で。かなりの高単価よね。

nikkancareism.jp

運営元のターゲッティングって会社は、いろんな紙媒体と連携してるし、ほかにも高単価な案件もありそう。

TBSと運営してる女子向けメディアのNOSHってメディアもなかなかいいかもしれない。

コンテンツマーケティングの会社が出している案件も単価が高いよ

 コンテンツマーケティングが出しているライター案件、まあ、オウンドメディアライターね、こういうのも高い。企業に記事をコンテンツとして納品しているんで、企業の予算がおりてきていて、高単価になる。

たとえば、バリュードライブ。ここは800文字8,000円とかの案件もあったりで

相当高い。

value-drive.jp

あとは、リーディング&カンパニー。ここはよくフェイスブックでばずってるメディアで皆さんも見たことはあるんでなかろうか。ここも1記事7,000円以上はあるよ。

lrandcom.com

最後に

まあ、他にもたくさんあるんですけど。

今回はこれくらいで。次回以降に、小出しにしていきますね。

ライター案件の検索の仕方も、「オウンドメディア×ライター」、「コンテンツ×ライター」とかにするといいよ。絶対こっちのほうが高単価な案件でてくるから。まじで。

また、いずれはブランクファインに直接相談できるコーナーみたいなものもつくろうかなぁと考えています。

このメディアがうまくマネタイズできれば、コンサルティング料なんかも安くできると思うんで、記事が気に入ったら拡散してくれるとありがたいどす。

以上、ブランクファインでした、ばいびー。

photo by osamukaneko