読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

iPhone7は機動戦士系?四隅からバンパーが飛び出す特許をAppleが取得

スポンサーリンク

Apple 特許 iPhone7 バンパー ディスプレイ   実現可能性は低いかなあと思いながらも、Apple特許に関するお話を。   このほど、AppleiPhoneをユーザーが落とした際に、四隅からバンパーのようなものが飛び出してディスプレイを守る構造を特許出願したようです。もしかすると次回モデルとなるiPhone7に搭載するかも・・・?

美しくはない本体デザイン

なんと表現したら良いのかは分かりませんが、端的にいうと今回の特許、美しくないです。   iPhoneにとってのエアバッグ的なデザインを考えたのでしょうか。四隅から機動戦士のようにバンパーが飛び出します。飛び出したバンパーを再度本体に格納する術はあるのかは不明です。ちなみに、このバンパーの素材はプラスチックやゴムの混合物が想定されているようです。

iPhoneが落下を瞬時に判断

この特許の前提条件とも言える箇所ですが、未来のiPhoneは落下を瞬時に判断し、このバンパーを出すようです。おそらく、加速度センサーやジャイロスコープを駆使すれば現時点においてもさほど難しい技術ではないと言えますが、このバンパーが電話中などに突然誤動作で出てきたら、それこそびっくりして落としてしまいそうですね・・・。笑

それよか、ディスプレイを強化してよ!

画面が割れたら正直1日凹みます。その点、ユーザーとしてはたしかにディスプレイが割れない構造というのは喜ばしいのですが、これはやり方が違うでしょうというのが今回の特許。   iPhone6/6 Plusの発売辺りから、ディスプレイにサファイアディスプレイという強化ガラスを使用する噂が流れるのですが、結果的に最新機種であるiPhone6s/6s Plusにも搭載されていません。   原因はコスト的な側面や、生産数の問題など様々言われていますが、この調子だと今後もサファイアガラスの搭載は難しいかもしれませんね。     [blogcard url="http://www.iphoneincanada.ca/news/apple-patents-iphone-security-system-with-automated-shock-absorbers/"]