読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

ちゃりんちゃりん毎月入ってくるビジネスモデルが最強なので、ブログはオススメだよって話。

キャリア ブログ
スポンサーリンク

ブログ 不労所得 こんにちは、blankfeinです。 今日は、ブログは不労収入になるからまじはやいとこ始めたほうがいいよって話をします。

ブログは資産になる

ふつーに会社員として、毎日仕事しても、給料がもらえるけど、働き続けないといけない。これではラットレースを永遠にしているのと同じだ。一方、ブログは違う。過去記事が積み重なって、その過去記事が検索にひっかかって読まれれば、収益になる。まあ、ブログに限らず、ユーチューブとかもそうだな。こういうストック型の収入が結局ビジネスモデルとしては一番だ。ライターも稼げるけど、永遠に書き続けないといけない。

ちゃりんちゃりんビジネスが最強

儲かるビジネスは、基本的にちゃりんちゃりんビジネスだ。たとえば、銀行だって、毎月利子収入入ってくるし、決済手数料入ってくるし、ATM手数料も入ってくる。通信キャリアだって、通信料金が毎月ちゃりんちゃりん入ってくる。不動産会社だって、毎月テナント料とか家賃がちゃりんちゃりんと入ってくる。ホリエモンのメルマガだって、毎月メルマガ料金がちゃりんちゃりん入ってくる。ドコモのdマガジンも毎月定額でちゃりんちゃりん入ってくる。アマゾンだって、アマゾンプライム会員で毎月ちゃりんちゃりん入ってくる。ブルームバーグだって、端末料金が毎月ちゃりんちゃりん金融機関から入ってくる。日経新聞電子版も、毎月購読料がちゃりんちゃりん入ってくる。はあちゅうだって、月刊はあちゅうが毎月購読料がちゃりんちゃりん入ってくる。要するに、ビジネスの本質はちゃりんちゃりんなのだ。だから、ブログもグーグルの検索アルゴリズムに依存するとはいえ、月額課金ほどではないけど、ほっといてもちゃりんちゃりん入ってくるモデルではある。だから、会社員よりブログの方が稼ぎ方として賢いって個人的には思ってる。

blankfeinのひとりごと

まあ、株とか投信とかもちゃりんちゃりんだよね。まあ、相応の元本が必要になるんだけど。blankfeinも今後の目標は、ほっといても入ってくるようなちゃりんちゃりん系の不労収入を増やしていくことで、本ブログ「キャラフル」もブログメディアとして収益化していきたいなって考えている。まあ、まずは記事数を増やすってことで、200記事到達目指してまずは頑張ります。ではでは、blankfeinでしたー。