much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

RYUSEIを歌う五木ひろしに宿る「チャレンジスピリット」には、目を見張るものがある。

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/134062178@N07/19576473850
おつおつ、blankfeinです。
Youtubeでなかなか興味深い動画がアップされていたので、共有しておく。五木ひろし×RYUSEIという何かが起こりそうなタイトルの動画で、一見の価値ありだ。

五木ひろしによるRYUSEIは見応えバツグン

www.youtube.com
これこれ。まず、サムネイル画像の時点で吹いたんだが、歌ってるのは大御所五木ひろしと演歌界のプリンス山内恵介とクリス・ハート。
このクオリティがなかなか強烈で、放送事故だという意見もちらほらあるようだ。ちょっと引用しよう。まずは、Youtubeのコメント欄。

  • どれだけ酷くても歌いきる二人のプロ精神に爆笑
  • 楽しくやってるから見てるこっちもいい!
  • 歌いにくいんだろうね
  • 煌めいてのところまじ吹いたわ笑
  • なんか酷いっていうより爆笑もんだねw
  • 腹痛いw腹痛いw死ねる・・w
  • スーパーダサいっすwww

とまあ、こんなところ。これは企画した側が悪いともいえるし、公開処刑といえば公開処刑だ。スーパーダサいと言われても否定はできない。クリス・ハートはうまいけど。

五木氏のチャレンジする姿勢は評価すべき

五木ひろしはなにげに70歳くらいだよな、それでチャレンジするんだからそこは評価したい。まあ、これはちょっと運が悪かったってことで。他の歌手がカバーみたいな企画は好きだし、FNS歌謡祭みたいなんでやってる感じのコラボ企画はもっとやってほしいな。たとえば、だいぶ昔だけど、僕らの音楽で、スーパーフライと秦基博がスピッツの楓を歌ってたけど、これは鳥肌もんでしたよ。www.youtube.com
これこれ。最後らへんが圧巻。こういう企画はテレビでもがんがんやってほしいなあ。ではでは、blankfeinでしたー。