読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

麻布十番のラーメン屋「新福菜館」にはじめて行ってきたよって話

スポンサーリンク


おつおつ、blankfeinです。
今日は芝公園のホテルで全社員集会があって、そっから銀行時代の同期くんとご飯を食べる予定だったんだが、彼がミーティングがはいってしまったみたいで、一人で食べることにした。麻布ラーメンにしようかと思ったけど、今までいったことないところにしようと思って、新福菜館に行ってみた。

チャーシューメンがない。焼き飯を頼んだ。

チャーシューメンを頼みたかったんだが、なぜかチャーシューメンが売り切れというハプニング。なぜ18時にチャーシューがなくなっているのだ。と思いながらも、チャーシューは断念し、焼き飯を頼むことにした。500円で安い。大盛は650円ね。

客層が業界人風が多い

なんか業界人ぽい人とかやり手のビジネスマン風がけっこういた。まあ、麻布十番だしね。店自体は結構ぼろいんだけど、なんか妙な老舗風の風格みたいなものも感じた。味はまあ美味しい。全然いい感じ。ただ、これは明らかに立地で勝ってる感じだなあ。

店舗情報についてまとめておく

  • 住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番1丁目2-5
  • 営業時間:月~土 11時-23時 日 11時-17時 定休日は無し
  • 電話番号:03-6441-3395

あと、2階に隠れっていう個室があるっぽい。今度行ってみたいな。

blankfeinのひとりごと

そうか、新福菜館って京都が本場なのね。京大出身なのに知らなかった。やばす。まあ、味は悪くはないし、全然おいしいです。焼き飯とかパパッと腹ごしらえするのにはいいね。ただ、ラーメンだったら、麻布ラーメンのほうが、個人的には好きかなあ。というわけで、ではでは、blankfeinでしたー。