much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

歩いて稼げると噂の「ビットウォーキング」について調べてみたよ。

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/16877319@N07/5987866378
おつおつ、blankfeinです。
本日は、歩いて稼げるという「ビットウォーキング」について調べてみました。

ビットウォーキングとは

www.bitwalking.com

  • 人間の動きから生成される電子暗号通貨
  • 歩くことで獲得できる
  • 1万歩(8㎞)歩くことで、およそ1BWドル
  • 創設者は、二サン・バハーフランキー・インベシ

為替レートとかはまだできていないらしい。

ビットウォーキングのしくみ

  • 日本を主とした投資家から1000万ドル以上の出資を獲得
  • その出資を使って、貨幣を発行し、歩数を検証
  • 貨幣に振り替えるために、銀行を設立

日本の誰が出資したんやろう。

ちゃんとした仕組みなのか

  • 大手電機メーカーのムラタは、関連リストバンドを開発中
  • いくつかの靴メーカーは、この通貨を受け入れる準備を行っている
  • 英国のミュージックフェスティバルで、英大手銀行と共同プロジェクトを交渉中

フェスで楽しみながらお金たまってるとかサイコーやなー。

今後の計画案

  • スポーツウェアブランド、医療施設、健康保険、環境保護グループなどとの提携がありえる
  • 発展途上国では、1か月あたり15BWドルを稼ぐことができるとされている
  • 当初は、アップルとアンドロイドのやめのGO!アプリが、イギリス、日本、マラウィ、ケニアを含む少数の国々で提供される予定

これは要注目ですね。GPSを使って位置を特定して、歩数を計測するみたいで、ちょっとセキュリティ面が問題になるのかも。ではでは、blankfeinでしたー。