much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

ベッキーの不倫騒動について書く。結婚という概念がなくなれば、不倫もなくなる。

スポンサーリンク

http://www.flickr.com/photos/75487768@N04/14478450312
最近、タレントのベッキーさんがやたらと叩かれていますね。

ベッキーを擁護する

非常にかわいそうです。個人的には、ベッキー擁護派ですよ。だって、別に、不倫って犯罪ではないし、不法行為だけど、まあ、世の中の多くの人が日常的に行っている行為ともいえるわけで、ぶっちゃけね。それに、ベッキー氏は男性とまともに付き合ったことがなかったらしく、相手のゲスの極みが結婚していた事実も知らなかったらしく、そういうやむなしな要因があったにもかかわらず、鬼の首をとったように、ベッキーを叩きまくる世間には、違和感を感じざるを得ないです。

ベッキーを引きずりおろすことで、自分が優位に立ちたいだけ

なんていうか、世間の人々って、ベッキーがデビューしたてのころは頑張れーとか応援してるよーみたいにゆって、応援してたんですよね。で、応援することで、自分も一緒にそのタレントと階段をのぼっていってるような感覚を得ることができて、快感を得ることができる。だから、初期の頃は応援する。でも、だんだんと最初のころのような快感は得られなくなってきて、今度は、無理くり引きずり下ろすことで、またしても快感を得ようとするっていうのがカラクリな気もする。他人を引きずり下ろすことで、相対的に自分が優越感を感じることができる。まじで、バブルをつくっておいて、2回楽しむみたいなそういう悪趣味な世界だ。こえー。

結婚がなければ不倫もなくなる

あと、この際だから言わせてもらうと、結婚なんて概念が存在しているせいで、世の中に不倫という概念が生まれてくるんで、いっそのこと、結婚自体なくしてしまえばいい。結婚のない人生など人生と言えるか!みたいに言ってくる人も多いかもしれないが、まあ待ってくれ。俺の話を聞いてくれ。俺が思うにだ、結婚というものがあるせいで、世の中の多くの女の子が、強制的に結婚しなくちゃやばい、とか結婚しないとアタシの女としての品質保証ができなくなる、だから結婚しなくちゃ!みたいに怯え、毎日陰鬱な気持ちで暮らさざるをえなくなっている。そういう側面もあると思うのだよ。

というか、結婚する自由、結婚しない自由を与えるべき

まあ、俺の周りでも結婚してうまくやってるナイスカップルもいるし、そういう人たちは全然バッチグーなんだがね。まあ、結婚ってゆう制度で人を無理やり縛るのは結構反対かなあ。結婚がなくなれば、不倫という概念もなくなり、今回のような件もなくなるのではないかと思ったのだよねえ。というわけで、みなさんのベッキー事件についての感想や、結婚ってそもそも必要なくね?な意見などどしどしお待ちしております。コメントくだされば全部に鮮やかにお返しますよ。ではでは。