much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

iPhone6s 16GBが安価で64GBや128GBにアップグレードできるサービス、中国で流行中

スポンサーリンク

f:id:tkcross:20151016085223p:plain

iPhone6s、買いましたか?

やっぱり物はいいんですが、いかんせん高い・・・値段が気になるという方は多いと思います。

中国ではそんなユーザーに向けて、16GBのモデルを128GBにアップグレードできる格安サービスが出現し、人気を集めています。

約1万円で容量8倍!定価との差、2万円

さて、まずはiPhone6s/6s Plusの価格についておさらいしておきましょう。

●iPhone 6s
16GB:8万6800円
64GB:9万8800円
128GB:11万800円

●iPhone 6s Plus
16GB:9万8800円
64GB:11万800円
128GB:12万2800円

16GBと128GBの差額は3万円にも及びます。Appleはユーザーが改造して容量を増設できないよう、工夫を施しているのですがこのほどそれを突破するシステムを開発した事業者が出現したとのこと。

3g.cnfol.com

こちらのニュースによれば、約1.1万円で16GBモデルを128GBに増設できるとのこと。安いですねー。

Appleの保証、受けられなくなる可能性も

ただし、安さにつられてやってしまうと問題もあります。

このサービスを利用すると、Appleの保証サービス対象外になってしまう可能性が高いほか、ソフトウェアなどに何らかの変更が加えられると、使用できなくなることもあるといいます。

これだけまずいことだらけなら、普通は安くてもしませんが、記事によると中国では流行中で、事業者は増加の一途とのこと。

ほんまかいな。