much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

iOS9.1の新機能とは?少し心配な点も・・・

スポンサーリンク

f:id:tkcross:20151017003449j:plain

こんにちは、tkcrossです。

そろそろiOS9.1が配信されますね。プチではありますが、一応メジャーアップデートということで、新機能のおさらいをしておきましょう。

新しい絵文字を様々サポート

すでにベータ版が5回にわたって配信されていますので、ある程度は認識されているのかもしれませんが。

iO9.1では新機能として新しい絵文字が様々サポートされます。Unicode 8.0に対応することで、より多くの感情表現が可能となります。

このほか、キーボードのデザインも多少変更される予定です。


新たな壁紙が複数追加

iOS9.1では、壁紙も複数追加されます。

f:id:tkcross:20151017002548p:plain

気に入るかはさておき、このあたりもアップデート要素としては重要なところです。

iPad Pro、新型Apple TVに対応

最も大きな部分はここでしょうか。

iOS9.1では10月下旬に発売となるiPad Pro、新型Apple TVへの対応も含まれます。

特に、iPad Pro用に開発されたスタイラス「Apple Pencil」への対応はかなり大きいでしょうね。ディズニーのイラストレーターが絶賛するほどの書き味、早々に体験したいものです。

容量はかなり大きい?

f:id:tkcross:20151017003245p:plain

ただ、気になる点も少しあって・・・。

アップデートに使用する容量がかなり大きいんですよね。

いずれもベータ版の配信ではあるものの、すべて1GB超えです。

iOS9になってからというもの、iOS8から比較すれば必要な容量がかなり下がっていたのですが、iOS9.1ではこの状況が覆される可能性があります。

進化に犠牲はつきものなのかもしれませんが、ユーザーとしてはなんだかなあ・・・という感じなのは確かです。

Photo:9to5Mac,9to5Mac(2)