読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

Wi-Fi?絶対だめ!MacBookでテザリングを利用する際のおすすめ方法とは?

Apple テクノロジー
スポンサーリンク

f:id:tkcross:20151016165838p:plain

こんにちは、tkcrossです。

軽い、かっこいい、速い、そんな理由でMacBookを使用している方は多いかと思います。外出先でテザリングを利用する際、皆さんはどのような方法を使っていますか?

Wi-Fi接続?いいえ、ダメですよ!

おそらく大方のユーザーがこの質問に対して「Wi-Fi」接続と答えるでしょう。でもダメなんです。特に都市圏において、テザリングをWi-Fi接続で利用するのは。

電車の中、空港の中、街中、色々なところで皆さん携帯電話やルーターを使ってテザリングをしています。するとトラフィックがものすごいんですよ。そこらじゅうでWi-Fiが飛んでいるので、Mac側も色々と拾ってしまっててんやわんやの状態です。結果、バッテリーを異常に消費しちゃいます

テザリングならBluetooth一択です

正直ね、テザリングするならBluetooth一択なんです。通信規格上、通信速度は1Mbpsとやや遅くなってしまいますが、一般的なWebページであれば特に問題は感じません。

さらに、Bluetoothならずっとオンにしていても、バッテリーを異常消費することもありません。なんたってエコな通信規格ですからね。

使用方法は超簡単ですので、こちらもざっと解説しておきましょう。

f:id:tkcross:20151016165710p:plain

「Bluetooth環境設定を開く」⇒テザリングをするデバイスとペアリング
(もしアイコンがなければ、「設定」からBluetoothを選択し、同様に。)

ざっとすぎるやろ、と思われるかもしれませんが、本当にこれだけです!!

外出先でバッテリーなくなって、テンション下がらないためにもぜひお試しください!

Photo:4star