読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

much better 

京大卒のキワモノたちが金融、働き方、テクノロジー、最新の海外情報などを、アレコレと好き勝手に配信するブログメディア

偽microSDの販売業者、その正体がついに判明!なんと任天堂に訴えられた前科者だった!!ショップレビューもアテにならず。

スポンサーリンク

f:id:tkcross:20151018184544p:plain

先日、128GBのサンディスク製microSDXCカードの偽物がAmazonで大量に流通しているかもしれないとお伝えしましたが、この商品を販売している「jhnショップ」という業者の正体が判明しました。

なんと、以前任天堂に訴えられている前科者だった模様です。

http://www.nomadworkers.net/entry/SANDISK-MicroSDXC-128GB-copywww.nomadworkers.net

ニンテンドーDSの違法装置を販売

ブログメディア『Buzzup』によりますと、「jhnショップ」の運営会社は「嘉年華」という会社で、以前ニンテンドーDSに違法コピーソフトを挿して使えるようにする機器を販売し、任天堂に敗訴していた業者であることが判明しました。

ニュースリリース : 2009年2月27日

こちらは2009年当時任天堂が出したリリースですが、その中には確かに「嘉年華」の名前が確認できます。

f:id:tkcross:20151020192911p:plain

Amazonのレビューを見る限り、ショップの評判自体は決して悪くありませんが、これらの操作など容易にできてしまうので、もしかすると商品はすべて偽物で、評価の高いレビューは工作によるものかもしれませんね

返品・交換にも応じない悪質業者

通販には商品に初期不良があり、購入から8日以内ならクーリングオフができる法律がありますが、このショップはユーザーからの返品・交換の要望にも応じないかなり悪質な業者であることがレビューから伺えます(Amazonには「Amazonマーケットプレイス保証とチャージバック」があります)。

安いものには裏がある、ということの典型的な例ですので、皆様お気をつけ下さいね。